システム開発の手順

お客様のより良いシステムを実現するためにプロフェッショナルなメンバーでサポートします。

システム提案
当社SE(システムエンジニア)が顧客先へ出向き、現在行っている業務の 内容を理解し、システム化する内容及び方向性を検討・提案させて頂きます。
システム設計
業務内容に沿ったシステムを実現するために入力画面・出力帳票など、システム構成、処理手順、出力結果の設計を行います。
システム製造
システム設計で作成された資料を元に当社PG(プログラマー)が画面・計算処理・ 出力帳票のプログラミングを行います。 複数のプログラマーがシステムを構成する個々のプログラムを開発し、それらをパーツとして組み合わせ、ひとつの大きなシステムを完成させます。個々のプログラムを開発する過程においても、品質の検証と修正を繰り返します。
システムテスト
お客様が使用される状態とほぼ同じ環境で実際に動作させ、機能や操作性に問題がないかをチェックします。また、お客様のご要望と相違がないか、 動作不良がないか徹底的に検証します。
マニュアル作成
完成したシステムを操作するための操作説明書を作成致します。
操作説明会開催
完成したシステムと操作説明書を元に、顧客先にて操作説明会を実施致します。
システム運用・保守
納品したシステムを円滑に運用して頂くため、操作方法の問合せ対応や システムのメンテナンスを行います。
pagetop